即日融資の申し込み

最近は、数多くの消費者金融で融資が即日で受けられるようになっています。また、これまでは店頭でのみの申し込みでしたが、ネットで申し込みをすることができ、即日融資が気軽に受けられるようになっています。そんな即日融資を受けるにはどういった手続きをするのでしょうか。

ATM即日融資の手続きは、消費者金融に直接出向き、窓口で必要書類などを提出し、審査して契約が完了すれば、その場でカードが発行されます。カードが発行されたら対応するATMで借り入れがすぐにできます。以前はこのような手続きが主でしたが、誰かに消費者金融でお金を借りるのを知られたくないという人も多いので、最近は、ネットや電話、FAXを使って申し込みをする方法が人気があります。早いところでは、申し込みして30分ほどで審査が完了し、審査が通ればそのまま自分の口座に振り込みをしてくれますので、急な出費にも対応できますので、とても便利です。

即日融資を受けるための注意点ですが、免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類は必ず用意しましょう。また、収入証明書も必要ですが、消費者金融業者によっては、50万円以下の融資の場合、収入証明書が必要ないところも多いですので、即日融資を希望しているのでされば、申し込みする前に確認しておきましょう。また、「何時までに書類提出完了で即日融資OK」など各業者で申し込み時間のタイムリミットがありますから、今日中にお金が必要であれば、確認しておく必要もあります。また、審査が思ったより時間がかかる場合もありますので、できるだけ早い時間に申込みをするほうがよいでしょう。

こうした即日融資が受けられる消費者金融は最近は多くなってきています。消費者金融を何処にしようか決めかねている人はその他のサービスにも着目してみると良いかもしれません。無利息キャッシングやATM手数料無料など、便利でお得なサービスがあります。事前にしっかりとチェックして自分に合った消費者金融を見つけてくださいね。