消費者金融の使い方


御香料冠婚葬祭、急な入院など今日中にお金が必要な時、なかなか自力でお金を準備するのは難しいものです。そういった時に思い出すのが、消費者金融ではないでしょうか。消費者金融のCMや広告で、「即日融資」や「即時融資」というのを目にしたことありませんか?本当にすぐに融資してもらえるのでしょうか?

ノンバンク系のほとんどの消費者金融であれば、即日融資や即時融資が可能です。また、借り入れには、身分証明書と収入証明書が必要となりますがほとんどの消費者金融では、50万円以下であれば、収入証明書の提出の必要はありません。すぐに融資してほしい場合は、収入証明書を準備する時間がありませんので安心です。

消費者金融に即日融資や即時融資を申し込みする際は、店舗の窓口で申し込みする方法とネットや電話、FAXなどで申し込みする方法があります。以前は、店舗に出向く方法が主流でしたが、周りの目が気になる人が多いことからネットで申し込みする人が主流となりました。また、ネットで申し込みすると最短で30分ほどで審査が完了し、早いところでは1時間後には、融資してもらえるところもありますので急いでいる時は便利です。しかし、時間や条件によっては、即時融資できない場合もありますので、事前に消費者金融に条件等の確認が必要です。また、即時融資を希望しているのであれば、できるだけできるだけ早い時間から申込むをするほうがよいでしょう。このサイトでは、消費者金融の即日融資について解説します。